2013年05月19日

山形のおばちゃん営業上手?

タティングレースを見に行った日本橋高島屋だったが、
1フロア上の催事場では、かな書道展と山形の物産展をやっているではないか。

かな書道を習い始めて約1年、
前日の夜、変体がなが覚えられず半泣きで練習していた私は、
呪われているのかと思いつつ、
とりあえず先生に褒めてもらいたいので(作品を見るのも勉強と言われている)、
かな書道展を見ることにした。
ちなみに入場無料。
今回は、少しだけ読める字があることに感激☆わずかながら進歩を感じた瞬間だった。

その後、山形の物産展へ。
乾物の「からがい」に惹かれて店に近づくと、すかさずおばちゃんに
いろいろ試食させられてしまった。
スゴイ早業である(^^;

山形にはいろいろ美味しいものがある。
でも、おばちゃんのおススメ通り買っていたら、
万札が消えるよ〜
「週末、山形出身のダンナを連れてくるから!」と言わないと、開放してもらえない雰囲気〜
煮るのに手間がかかるからがいは諦めて、
ニシンの煮物と、昆布茶と、アーモンドいりこ(しょうが味でいりこがでかい)を買って、3千円弱。
おばちゃん値引きしてくれた、ありがと♪

板そばもいいなあ・・・と思いながら、今度はワラビを売っているおばちゃんに捕まる。
1束、420円。
少ないけど、みんな好きだから買う・・・。
このおばちゃんも次々に試食させてきてキョーレツだった。

なんかすごいぜ、みんな・・・
山形のおばちゃんは、みんな営業上手なのか?
そういえば、車内販売日本一?のお姉さんも、山形新幹線に乗っている人だったよねえ。

素朴だけどおいしいものがいっぱいある山形の味に
すっかり洗脳されている都会の嫁は、
おばちゃんを応援しています!

タティングレース展より、かな書道と山形の味覚に費やした時間の方が長い、
日本橋高島屋でした。
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| 百貨店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

100万円と、その他の違い

日本橋高島屋でタティングレース展をやっているというので、見に行ってきた。
小規模な展示であるが、何やらざわざわしていると思ったら、
タティングレース界の大御所が来ていたのである。
しかも、レースとはいえ、男性、おじいちゃんなのでありますよ。

ほほ〜
遠巻きに見ながら、私はその方の作品をがぶり寄りで見る。
1点、100万円くらい。
注文があれば作成してくれるとのこと。

高いようであるが、大御所の作品、
糸に結び目を作りながら作成していくタティングレース、
果てしなく時間がかかることを考えたら、
そう高いとも言えないなと思った。

しかし、ほかの作家さんの作品は数千円のものが多く、
手工芸の世界でモノを売るのは、大変だよな・・・としみじみ思う。
時給計算とか絶対にできません!

私よりタティングレース歴の長い妹にメールしたら、
翌日速攻見に行ってメールが来た。
いわく
「デザインが違う、白い糸しか使わないのにあの美しさ、それが他の作家さんとの差!」
ああ〜確かに、デザインはすごいわ、それは初心者でもわかる。
そこが100万円とその他との違いか・・・

大御所をおじーさんよわばりしていた妹だが、
「あの先生のドイリー、また作ってみるわ!」
と、なんだか大感動の様子。
同じ色の糸で編み続けていると飽きてしまう姉は、
大御所の本を1冊も持っていない・・・
ドイリー、きれいだけど飾る場所ないもん・・・携帯ストラップの方が友達も喜んでくれるしさあ、
と思うのでありました。

日本橋高島屋編、続く。
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

ジェネリック奇々怪々

相手に引かれちゃうことがあるので、あまり大きな声では言ってないんですが、
去年ちょっと大きな病気をしたので、今後数年間、服薬しなければならない予定です。
わりとスタンダードな薬らしく、しかも長期間となれば、
当然ジェネリックにしようという話になるワケで・・・

最初2回ほど、病院の門前薬局を利用していたのですが、
激混みの大学病院から、専門クリニックでの診察に切り替わったのをきっかけに、
地元の薬局で薬をもらうことにしてみました♪
ご町内なので、病気の話が漏れるとヤダな〜(守秘義務はあるにせよ、何があるか分かんないし)と思い、
使うのをためらっていたのですが、
いつも利用しているダンナがいつになく強い調子で「○○薬局を使え!」と、言うのですわ。

「ジェネリックでお願いしまーす」と処方箋を出すと、
それを見た薬剤師のおじさんが、
「在庫がないので、明日午後取りに来てもらっていいですか?」とのこと。
こういうことがあるのはダンナを見ていて想定済みだったので、
翌日取りに行くことにした。

そして翌日、出してきたジェネリックが、
この前と違う。。。
パッケージがあまりにも違ったので動揺していると、
おじさん、資料を見せながら、詳細な説明を始めた。
子供の薬をもらう時もキッチリ説明してくれるので、これも想定内。

数種類あるジェネリックの中でも、薬価はバラバラだということを知って驚愕。
しかも、今回は、この前もらったジェネリックの半額以下なのである!
そんなバカな?!最初に選ばせてよ〜!!
教えてくれた薬剤師さんに心から感謝☆

メーカーは聞いたことがないところだったが、
数日後、CMやってるのを見た。
しかも人気子役の星蘭ちゃんが出ていたので、
メジャーな会社だったのかも。。。

早速、病気友達のMちゃんにメールする。
1週間遅れで診察に行った彼女、主治医にジェネリックの質問をしたようだが、
あまり明快な返事は得られなかった模様。
何かの本で、お医者様は薬についてあまり詳しくないと読んだことがあったけど、
やっぱりそーか。

薬のことは(信頼できる)薬剤師に聞くべし!

しかしMちゃん、薬局2軒回ったけど、私と同じジェネリックは出してもらえず、
お高いジェネリックにしてしまったらしい。。。うう。

薬剤師さんいわく、ジェネリックにはいろいろルールがあるらしく、
憤っていたご様子。
「家族(も、薬剤師)に、あんまり文句つけるなって言われてるんですけど、つい・・・」というおじちゃん、熱いぜ!!
これから数年間、お世話になりますよん♪

N社のジェネリック、とくに副作用も出ないので、
(もともと副作用は出てないけど・・・)
飲み続けようと思います。

ジェネリックの世界は奇々怪々みたいですが、
もっと消費者に情報を周知してもらいたいものです!
知らないからって損するなんて、悔しすぎるよ〜
posted by 工藤ゆきえ at 12:32| DRUG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

出産祝いを買う

甥っ子夫婦に女の子が生まれたので、お祝いを買いにダンナと二子玉川へ行った。
私としては、駅ビルのライズに良さそうな店が多かったので、そこで選んではどうかと思ったのだが、
ダンナは「たま高」でミキハウスとか言っている。
まあ、お金を払うのはダンナなので、それでも私はOKだが・・・

ダンナいわく、ベビー服をあげたいらしい。
しかしもう、次男も10歳になろうという我が家、様子が分からなくててんやわんや。
2月生まれの女の子に、夏場着れそうな服、ということで探してみることに。

まずはライズを見るが、ダンナを満足させる品は見つからない。
次に玉川高島屋に行くが、やはりお値段がぐっと高くなるので、
ここでもダンナのOKは出ない。

どうするんですか〜、いったい?!

結局ライズの店で、やっとダンナが選んだのが、
おフランスのプチバトーの、こちら。
http://www.petit-bateau.co.jp/shop/g/g3392899070/
ダンナにしちゃ、悪くないセンスだと思ったが、
これが何しろ細身なのである。
フランスのお子様は、体が薄いというか、細いらしい。
まだ赤ちゃんの写真を見ていないので様子はわからないけれど、
体格が良かったら明らかにアウトだ。
とりあえず両親の体形を確認。
「Yくん(甥っ子)と初めて私が会ったのは4、5歳だと思うけど、痩せてたよ!」
「奥さんも、少なくとも今は細いよね!」
心配になったダンナは、ばあちゃんに電話で様子を聞きに行った。
「5キロ、フツーだって」
じゃ、大丈夫じゃない・・・?ってことで、決定。

すっごい時間がかかったけど、おフランスプチバトーに決まって良かったっす。
Yくん、Mさん、これから送るからねえ〜☆
(ちなみに甥っ子の奥さんは、誰にも文句のつけようがない超美人(^^)v)

ダンナは姉の子供たちを赤ちゃんの時から可愛がっていたので、
その子供となると、プレ孫みたいなもんかもしれないなあ。
そしてこの先、真剣にベビー服を選ぶことがあるとすれば、自分の孫なのかしら?とチラッと考えると、
複雑な心境になったのでありました。

イヤ、私のことだから、
孫の洋服は、嫁にまかせそうな気がする。
てか、うちの息子たちが、お嫁さんを連れてきてくれればの話であるが・・・(笑)
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

インドの編み針

先週木曜日の朝、フェイスブックを見ていて気がつく。
あ、今日から日本ホビーショーだったよ〜!
そう、手芸マニアの祭典、一度行ってみたいと思っていた。
http://www.hobby.or.jp/hobbyshow/2013/

ちょうどその日はかな書道の日で、同じクラスの布手芸マニアのおばさまに、
「今日からホビーショーですねっ♪」と言ってみたところ、
「そうなのよ、今日はお習字が終わったら、午後から行くわ!明日も1日行くわよ!!」とやる気満々。

予定表を見ると、今週は予定がぎっちりだったのだが、
金曜日だけはフリーである。
よっしゃ〜、行くぞ!

というわけで、26日(金)にホビーショーへ出かけてみた。
会場は、東京ビックサイトの一番奥。と、遠いぜ!
怒涛のように流れる参加者はおばさん度高し、でも中に入ったら、女子大生っぽい若い子もいっぱいいたので、ちょっと安心(ってナゼだ?)

1日じゃ回れないよと聞いていた。
とにかく今回は、並んでお試しするようなレッスンは受けない、
布は見ない、見るのは基本的に糸関係のみ。
タティングレース用のレース糸と、靴下編むための毛糸メインで、と心を決めていたのた。

季節柄、毛糸はあまりなかったが、目についたのが編み針。
そしていきなりカラフルな編み針が展示されているブースに遭遇してしまったのである。
こんなきれいな編み針見たことない!
聞けば、インドの企業がドイツの技術提携で作っている編み針だという。
説明してくれたおばちゃん「ホラ、いるでしょ?インドの人」
目鼻立ちくっきりのインド人らしきスーツ姿の男性が、確かにブースにいる。
ヨーロッパや北米で人気商品だそう。知らなかった!

知らなかった、最近は編み針と言えば、
クロバーか、ユザワヤのPBみたいなやつか、100均しか・・・

輪針のセットが欲しかったが、5000〜というお値段なので、
他も見てからと思い、ブースを後にした。

そしてその後、今度見つけたのは広島のメーカー。
戦後すぐの創業だというのに、なぜこの歳まで知らなかったのか?!
関西方面のメーカーだと、東京に流通しにくいのだろうか・・・?

とにかく、ここの編み針セットは、超カワイイ!
即買いしたいくらいだが、お値段が超高額!
かぎ針セットで8000円、
私が欲しかった輪針セットは、なんと約17000円。
さすがに即決は出来ない・・・道具は使いにくかったら終わりだから、
せめてネットの評判を見ないと。
お値段に見合う使い勝手でなかったら、絶対に買ってはイカン!

ここもぐっと我慢。
ホビーショーだと少し安く買えるし、何を買うにしても種類が豊富で選べるんだけど、
やはり少し考えてから買うことにした。
もしかして来年のホビーショーで買ってたりして(^^;

それにしても、手芸関係というのはあまりもうかっているとは思えない商売だが、
知らないメーカーがあるのにはびっくりした。
こういう展示会は、情報を広げるいいきっかけになるのね〜
人混みが嫌いとか言ってないで、時々は出かけてみなきゃね。

結局、レース糸を数種類と、まゆ玉(最近シルクに凝っている)を買って、
お買い物は3000円くらいですかね〜。
でも十分楽しめたので、来年も行きたい、ホビーショーでありました。
来年はいろいろ買うぞ〜☆
posted by 工藤ゆきえ at 14:39| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

土曜日 朝9:30のスーパー

今日は学校のある土曜日。
11時から、図書ボランティアの新人面談で、校長室に行かねばならない。
その前にお昼ごはんの、買い物がしたいかも〜

行きつけのスーパーは、通年、9時オープンとなった(以前は夏場だけ)
じゃ、ササッと買い物してくれば、間に合うよね♪

洗濯やら掃除やらで、お店に着いたのは9:30頃。

混んでます!!!

特売やってるとか、そういうのもあるかもしれないけど、
お店がオープンしていれば早い時間に買い物したい人って、いっぱいいるのね〜!

まだ10時前だということをすっかり忘れて、帰りにお茶屋さんによったら、
開いてなかった(^^;
早い時間の買物は、ワンストップショッピングにしないと、ダメだわね。

買い物から帰宅して、フキのアク抜きして、鶏ムネ肉は塩麹につけて、
11時のアポに楽勝で間に合ったのでありました☆
9時オープンは便利、ばんざい!
posted by 工藤ゆきえ at 22:06| SM&GMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

自転車屋の孫

本日のPTA総会で一段落したのだが、
昨年度はPTAの校庭開放の責任者というのをしていた。
校庭開放とは、休日に校庭を地域の遊び場として開放する、区から委託されたPTAの事業のひとつ(だと思う)。
正直、昨年度は、想定外の面倒なことが多発し大変だったのだが、
会長や副会長が根気よく前向きに対応してくださったので、
どうにか乗り切れたのだと思う・・・感謝☆

それで、校庭開放のメインの遊具の一つに、
一輪車が30台ほどあって、
年に2回、地元の自転車屋のおじちゃんに点検を依頼する。
学校の近所=うちとも近所=同じ町会の人である。

点検を頼みに行くうちに、なんだか仲良くなってしまって、
いろいろ話すようになったのだが、
ここの自転車屋、何年か前に立てなおした時に、店舗部分は小さい物置だけにしてしまい、
商品はカタログなどで取り寄せるようにしているらしい。
今は看板も出しておらず目立たないが、
中古の自転車など、相談すると良い商品を探してくれるという話は、友達から聞いていた。

それで、どうも過去の担当者は、点検はここに頼むけど、
一輪車の購入は量販店を利用していたようである。
しかし、安いせいか、すぐにボロボロになる。
こんな台数たくさんいらないんだし(一輪車はそれほど人気なし)、
高いやつ買って大事に乗ればいいじゃん!
あの自転車屋のおじちゃんなら、きっと良さそうなのを売ってくれそうだよ〜

ちなみに、自転車屋のお孫さんは、うちの小学校に通っているそうだが、
「ピンクの一輪車は錆ついてて、高さの調節ができない」
とかおじいちゃんに報告するらしい。
さすが、自転車屋の孫〜☆

というネタを、PTAの会議で3回くらい使ったら、
毎回妙にウケていた。

でもな〜PTAもお金ないって会長が嘆いてたし、
高い一輪車を買うとか言ったら怒られるかな?
でも、2台買うところを1台にしてもいいと思うし・・・
安全に楽しく遊んでもらえることが、大事だと思うのですが。
まっ、次の担当者に託しまーす♪
今年はPTAはやらないよ〜ん(^^)v
posted by 工藤ゆきえ at 16:52| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

白い瞬足

次男は、親に高いモノを買わせるのがうまい。
おねだり上手というのだろうか・・・

春休み、真っ黒になってしまった学校の上履きを買い変えようと思ったら、
欲しいのがあるといいだした。
マジックテープで留めるようになっていて、運動の時に動きやすいらしい。
「Aくんも、Bくんも、Cくんも履いてる!」
印象として、質のいいものを持たせていそうなご家庭のお子さんばかりだ、
ということは、
高いな!
と思ったのだけれど、
以前いらした養護の先生が、上履きは履いている時間も長いし、
成長期の影響を考えて、コスト重視に走ったらダメ、と言っていたのを思い出し、
じゃあ、とりあえず見てみましょーか、という話になる。

近所の店にはそれらしきものが見当たらず、
久々、赤ちゃん本舗で見つけたその商品は、

白い瞬足!

だった。

モノはこんな感じです。
http://achilles-webshop.com/SHOP/SJJ1670.html
特に上履き専用というわけではないらしく、冠婚葬祭などにもということらしい。

そりゃ動きやすいだろう、瞬足だもん。
そして、お値段も瞬足なので、フツーの上履きの数倍・・・(^^;
ううっ。

し、仕方ない。
最近習い始めたハンドボール教室でも使えるもんね。
学校では、勉強が苦痛で運動命だもんね・・・わかった、買ってあげますよっ!!

しかし次男、外ばきは瞬足が嫌いで、
イチローが宣伝しているという、レーザービームばかり買ってます。
2週間ほどして、今度はパパにレーザービームを買ってもらっているのを見て、
内心むっとする母なのでした。
posted by 工藤ゆきえ at 10:44| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

キャビアにはまる

甘いものネタついでに、もうひとつ。

それはバレンタインデーの少し前のこと、
私は病気友達のMちゃんと、ニコタマのライズでチョコレートを見ていました。
どうせだれからもチョコレートをもらえそうにない息子二人と、当時長期出張中のダンナに、
500円くらいのチョコレーを買った私。
その後見つけたのが、美容院の雑誌で見た、このチョコレート。
バレンタインの特設店舗が出ていたのでした。
http://www.mdc-theobroma.jp/SHOP/1099.html

試食されてくれました。
ビターは大人の味です。

そして、もうひとつ新商品が・・・
http://www.mdc-theobroma.jp/SHOP/1675.html
こちらはミルク味で甘いのですが、中がサクサクして美味しい。

欲しい・・・でも、
こ、これはどちらも選べない・・・
ちなみに1缶、1500円。

二つとも買いました。
人にあげるチョコより、自分に買ったものが高額だなんて・・・
常識人のMちゃんは呆れていました。

粒が小さいので、ちょっとずつ食べればよい。
そう思ったのに、仕事のストレスでPC作業しながらどーーっと食べてしまった。
特にミルクの方・・・

ちなみに、ダンナからのホワイトデーのお返しは、
このチョコにしていただきました。以後、時々貢いでもらってます。

妻の機嫌が良くなるチョコレート、知ってて損はないよね〜♪

美容と健康のために、お菓子は高くても美味しいものを少しだけ、食べようと思います。
とか言いながら、スーパーで98円で特売してた、チョコフレークとかをがっついていたりしたのですが・・・いけませんね。
良い子は真似しないでください。

ということで、私に貢ぐなら、
テオブロマのキャビア ミルクってことでお願いしますm(_)m
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

ようかん退場の季節

更新が大変ご無沙汰となってしまい、申し訳ありません。
最近、少々新しいチャレンジをしておりまして、
睡眠時間の確保もままならず(^^;ブログが後回しになってしまいました。

記事数2000件までは頑張るつもりなので、
まだまだ書きますよん♪
そもそもネタは、いっぱいありますからね〜〜〜☆

ところで、最近神経を遣う作業をしておりまして、
昨年塩麹で料理するようになってから、甘い物の摂取は減っていたのですが、
ここへきて結構食べちゃってます。
忙しさのあまり走る頻度も減ってしまっているのですが、
食事をコントロールしているので、とりあえず太らずにいますが、マズイ事態です〜〜〜!

そんなワケで、スーパーに行っても甘いものが気になります。
ひとくち羊羹が、棚割変更のために処分価格になっていて、喜んで買ったのですが、
それってもう、買えなくなっちゃうってこと・・・?

別なスーパーで、季節処分品のワゴンを見たら
これまた小ぶりの羊羹がゾロリ。
むむむ、これはもしや、
気温が上がってきたから、羊羹は売場から退場・・・ってことなのか?!
少しさびしい。

でもまた、秋になったら、再会できるかなあ〜♪
ってか、甘いもの食べるの、減らせってば・・・美容と健康のためにも。

ということで、ブログも再開いたしますので、
気が向いたら遊びに来てくださいね♪お待ちしてます!
posted by 工藤ゆきえ at 15:30| SM&GMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。