2014年02月03日

売り切り御免

あ、バナナがない。
毎朝、生ジュースに使っているバナナが冷蔵庫内で在庫切れ〜!

そんなワケで、今夜は夕食後、いつものスーパーへ。
午後8時前なのに、鮮魚の棚がガラガラだ。

ちょっと商品、少なくね???

そしたら、棚に大きな表示板。
「毎日売り切り!」
ほほ〜なるほど。良いじゃないですか♪

売り切れ御免が健全な食品流通の姿だというようなことを、
「スーパーの裏側」をお書きになった河岸さんが以前おっしゃっていたのを、
思い出しました。

ふんだんにものがあって、売れなかったら捨てるという世の中は、
本当の意味で豊かじゃない気がします。
消費税も上がるし、まじめに生きようよ(笑)
posted by 工藤ゆきえ at 21:57| SM&GMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

リフレッシュ!

受験生の夜食を買いに、夕食後スーパーへ出かけてみた。
いつもと違う、駅直結の某スーパー。

エスカレーターを上がると、あれっ?
いつもは正面が総菜売場なのに、
野菜と魚が目に入った。

レイアウトを変えたのか?

そういえば最近のチラシにリフレッシュオープンと書いてあったかも。
改装までは行かない、単に売場の位置を変えただけみたいだけど・・・

もともとそのスーパーは、
総菜→日配&加工食品→精肉→鮮魚→青果→レジ
という、不思議なレイアウトだったので、
一般的なスーパーのレイアウトになったのかという気もしたが、、、

しかし、なんだか買いにくい。
売場が変わったから、どこに何があるのかわかりにくいというのとは、
少し違う気がする。
何故だろう・・・?自分でも理由がよくわからない。
もともと買いにくい売場は、レイアウトをいじってもダメなのだろうか・・・?
買いにくいなあ〜と思いながら売場を回ったら、
やっぱり買い忘れがあった。

しばらく観察してみようっと♪
posted by 工藤ゆきえ at 00:00| SM&GMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

お母さんもガンバ!

スーパーで買い物していたら、
エンドの上に飾ってある大型POPが目についた。

がんばれ!受験生
&おかあさん

ちょっとウルッと来た。
そうなんだよ、一番大変なのは本人だけど、
お母さんだって頑張ってるんだよお〜!

ありがとう、サミット・・・

受験シーズン突入、皆さん健闘を祈ります。
まずは健康管理!
我が家は次男に感染症をもちこまれ、
大変なことになっておりました(汗)
posted by 工藤ゆきえ at 21:02| SM&GMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

オオゼキLOVE♪

去年の秋から私がはまっているスーパー、
それは「オオゼキ」
次男が通い始めたスイミングの近くに店舗があり、
待ち時間に買い物に行くようになったのであります。

安い鮮度いい品揃えも豊富、
スーパーとしては本当に優等生。

しかも接客がいい!と力説するのは、
病気友達のMちゃん。
彼女は自宅から一番近いスーパーがオオゼキらしいのだが、
従業員の教育が素晴らしいことが気に入っているようだ。

確かに、若い女の子が多いのに、
ちゃんと人の顔を見て話すし、手際も良く、
今度ポイントカードを作りたいと言ったら、
「次回、この紙に記入してきていただけると速いですよ」と用紙をくれる。
何事も的確な印象。

で、スイミング中店内をウロウロしていると、
時々遭遇するのは、長男の同級生母Tさん。
最近は忙しくてご無沙汰していたが、保育園時代からの仲良しで、
職場がオオゼキの近くなのである。

年明けの某日、豆乳が安いので買おうか、でも重いし・・・とぼんやり考えていたら、
Tさんに声をかけられた。
「電車で帰るのにこんなに買っちゃって・・・」
その日は雨で、私なんか自転車で来れなかったので、
歩いて帰宅だよ〜〜〜(笑)
「豆乳買うの?すでに重そうじゃん?」
特売品をピックアップし、夜ご飯3日分の食材+その他いろいろをかごに入れていた私、
まさにご指摘通り・・・あははは・・・・

受験生の親同士、しばし雑談をして店内で別れた。
その後、ケンミンの焼きビーフン3個セット+おまけつき、本日のみ特売商品を
手に取ってぼんやり眺めていたら、
「歩きで帰るのを忘れるなッ!!」
レジへ向かうTさんにカツを入れられた〜

結局、買物はレジ袋2つになり、
スイミングからは、軽い方の袋を次男に持たせて帰宅したのでありました。

近日中に受験料の振り込みに行く予定の銀行のそばにオオゼキがあるので、
チラシチェックして買い物に行こうっと♪
まだまだオオゼキLOVEは続きそうです。
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| SM&GMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

食品偽装→おせち自作

またまたご無沙汰しております・・・・
ハッと気づけば1月も半ば、受験生のスケジュールに気を取られ、
家族の健康管理に気を遣い(本人以外も家庭内に感染症をもちこまれたくない!)、
時間がどんどん過ぎて行くのでありました。

なにはともあれ、
みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
良い一年になりますように☆

ちなみに今年の正月は、無謀にも、
「12月31日だけで作るおせち料理」という本に傾倒してしまい、
次男とおせちを自作、実家に持っていたところ父に喜んでもらえたので、
ちょっと親孝行できたかなと・・・
紅白なますを美味しく感じた自分に衝撃を受けました、歳だわ〜(笑)

ところで、おせちを作るきっかけになったのは、
もう何年も、買ったおせちセット+αでお正月を過ごしてきたのですが、
何だか満足度が低かった・・・。
どうせ冷凍だよね、と思ったし。
(詰めるのが下手なので、真空パックで届く商品は個人的にNG)

さらに決め手となったのは、昨秋の食品偽装問題。
何使ってるかわかんないよね〜〜〜と思ったら、
安くないセットを買うのがバカらしくなりまして。
まあ、作ったのは10品くらいなので、大したことはないのですが。

そしたら年明け早々、冷凍食品の農薬混入で世間は大騒ぎ。
う〜ん、やっぱり作って良かったよね?と、
ひそかに納得。

日頃から、簡単な料理でいいから素材を買って、
自分で作るのが良いんじゃないかと思っているわけですが、
それはとりあえず正解かなと。
安心安全パーフェクトな食材を使っているわけではないにせよ、
余計なものを食すリスクは減る・・・かな?

ただ、冷凍した食品を使わない、というのは無理になってきて、
ブルーベリー(生ジュース用)、食パン(次男のおやつ)、
冷凍肉(猫ごはん用)、などは常備中。
何事も続かなければ意味がないので、出来る範囲でゆるく、で、
2014年も行こうと思いまーす。
posted by 工藤ゆきえ at 10:25| 脱線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

奥様はIKEAがお好き☆

12月も中旬を過ぎようというある日、
ママ友Oさんと無印良品で雑貨を見ていた私。
「こんなのって、IKEAでも売ってそうだよね」と呟いたら、
「なになに工藤さん、IKEA好き?行ってるの?」
との大きなリアクションが。

彼女、よくIKEAに一緒に行っていた仲良しのお友達が引っ越してしまい、
相棒がいなくて行きそびれていたとのこと。
そ、それって私と一緒〜!!

即座に手帳を開いて「じゃあいつ行く?」
「・・・24日しか開いていないんだけど、まさかクリスマスイブに?」
「大丈夫、行きましょう!」

ってことで、IKEA相棒を探していた時に声をかけていた、
カリスマ中学受験母Mさんを誘ってみると、
まさかのOK。

主婦3人、クリスマスイブにIKEAだよ〜〜〜!
数日前に3人が顔を合わせた図書ボラで、すでに盛り上がっている気分。
本当に・・・みんな好きだよね、IKEA。

折しも、セールが始まったところでCMまで流れている。
田園調布からの朝イチのバスに乗り遅れたら大変だと、
最寄駅での待ち合わせも早めにした。
朝に弱い工藤は死に物狂いで支度(笑)
そんなにバスは混んでいなかったが、15分前に既に10人弱が並んでいた。

3人なので、バスの後部座席を陣取り、完全に遠足気分♪
あっという間に現地到着。
お約束のレストランに行ってみると、
平日無料で飲めるのは、コーヒー紅茶(ホット)のみになっていた。
私はコーヒー派だから問題ないけど、子どもたちはテンション下がりそうだなあ・・・・

レストランで一息入れて(もちろん喋りまくる)
早速店内へ出陣。
「迷った挙句買わない」といっていたOさん、大胆にかごに商品を入れていく。
2人だと大体一緒に回れるのだが、何しろ3人、
バラバラになることがわかった。
私は、数ヶ月間書きためた「IKEAで買うものメモ」を片手に、
必要なものをかごに入れていく・・・

はぐれてしまったゆえ、Mさんがレジ外にいることが判明、
呼び戻しレストランで昼食。
本日のランチ、カレーとスモークサーモンとチーズケーキのセット、
これで880円?ならいい感じだよね☆

食事をして、最後のお買い物調整。
Oさんってば・・・・結構買ってるね〜
と思ったが、私が4000円で彼女が6000円くらいだった。
さすが節約主婦買い物上手♪

で、お昼過ぎにはバスに乗り、
小学校低学年のOさんのお子さんの帰宅時間に合わせて、
速攻帰宅したが大満足!
私とMさんは地元でお茶して帰宅。

あ〜楽しかった。
どうしてこんなに楽しいのかIKEA。
タオルとか布巾とか、トイレマットとか食卓いす用の薄い座布団とか、
大したものは買っていないのに、何でこんなにハッピーになれるのか・・・

仲間も出来たし、来年も行くぞ!IKEA。
決意を新たにした年末でありました。
posted by 工藤ゆきえ at 12:32| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

主婦の可能性

本日、2年ぶりとなる年末のご挨拶メールを送る。
去年は年末年始も治療で3ヶ日以外は病院通いで、送れなかったのでありました・・・
メアド不明の戻りが2通しかなかったのは奇跡かも〜

最近、自分の強みは、

フルタイムのワーキングマザーから、
育児中心のフリー&パートタイム仕事、
専業主婦的生活(今)、

全部経験したことかなと思ってます。

バリバリ働きながら育児したい気持ちも、
専業主婦でしっかり社会貢献しつつ子育てしたい気持ちも、
どちらも、実感として良くわかります。

でもま〜、今の日本の社会状況では、
お勤めフルタイムで働きながらの育児は、ハードルが高い。
体が超丈夫、すごい高給を稼ぐ、親のサポートが受けられるなどの
条件がいろいろありそうに思う。

ホント、フツーに仕事して育児できる世の中になってもらいたいんですが!!
まだまだ、道半ばという印象。

そんな中、専業主婦の素敵なお友達が育児サロンを立ち上げました。
私も少しだけお手伝いしています。

東京有閑倶楽部
http://tokyoyukanclub.blog.fc2.com/

子供が小4にもなると、どんどん働くママ友が増えてきて、
仕事をしていないと焦る気持ちになるのですが(これも貴重な経験?)
本当は焦る必要なんてないのかも・・・
でも、時間があるといろいろ考えちゃうし、有意義な暇つぶししよ♪というのが、
代表のOさんの考え方。
私は素敵だと思います。

お勤めに出る「仕事」もいいけれど、
自分に出来ることから社会活動を始めるのって、
これからの専業主婦のお手本でないでしょうか。
それが未来につながる、世の中であってほしいな〜。

個人的には仕事が好きなので、働く方向でと考えていますが、
でもみんな働かなきゃいけない訳ではないと思うのですよ。
素敵な専業主婦もたくさん出会いましたし、
実際、PTAとか、ボランティア活動を支えているのは、
専業主婦やパートで働く主婦が中心です。
みんながみんな、時間的余裕が無くなったったら、
子供たちはどうなる!?

私は健康問題もあるので、無理のないように少しずつ仕事復帰していきたいと思っていますが、
きっとすべての経験は生きるでしょう(と信じたい)
とりあえずは図書関係ボラで、スキルが落ちないようにしておかなければ。
油断すると転落の一途をたどるアラフィフ女子(笑)

主婦ブログは冬休みなのでお休みされる方は多いと思いますが、
私はまだ年内更新しますので、
良かったらチェックしてみてください☆

Oさん、Mさん、
近日中にIKEAネタ書きますからねっ!
posted by 工藤ゆきえ at 13:01| 脱線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

謎の雑貨屋

商店街に雑貨店が出来た。
しばらく前から「雑貨店がオープンします」と貼り紙がしてあったので、
少なからず期待☆

先日、時間があったので、その店に立ち寄ってみた。
入口付近には、輸入品と思われるリプトンの缶紅茶と、ハニーローストピーナッツが特売中。
そういう店なのかと思って中を進んでみると、

9千円の髪留め

を発見してドン引く。
入口とのギャップが激しい。

そして、さらに中を見て驚いた。
今年の初め、合羽橋で買って来た、ストーブ鍋が40%オフ。
ルクルーゼも取り揃え〜☆
もともと高価な鍋なので、割引しても数万円の世界。
良く見ると、バッグとかも1万円以上のお高いものが目白押し。

要するにこの店のコンセプトは「輸入品」ってことなのか・・・
しかし、3代=100年使えるとの説もあるルクルーゼ、
ストーブ鍋も似たようなものであろう。
こんな住宅事情の悪い場所で、高級鍋のコレクションは難しそうだし、
それを、近所の商店街で買う必要はいまひとつないかなあ。
ネットでも買えるしねえ。

庶民の街で、このお店がどんな展開を見せるのか、
ちょっと気になってまーす。
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

ミキサーを買う

アンチエイジングや健康維持に良いとの噂の「スムージー」
先日、中学校PTAの講演会で、アンチエイジングで有名な先生の奥様のお話をうかがった。
実際に試飲もさせてもらったのだが、その時に使用しているミキサーを見て、
「もしかしてこれは・・・?」

ディノスに載っていた、8万円のミキサーでわ!?

今年の初め、まだ治療に通っていた頃、
病院帰りに相棒のMちゃんと、このミキサーの話題になった。
「きっと、野菜ジュースって健康にいいよね?」
「栄養素を壊さずにジュースにしてくれるんだよね〜」
「でも8万ってさ・・・ありえないよ」と二人して黙り込む。

早速先生に質問してみると、やはり高額なミキサーとのこと。
これがないとダメなのだろうか?栄養素は壊れてしまうのだろうか?

そう思っていたところに、3人の子供の中学受験を成功させた、
カリスマお受験母H子さん(今まで取材に協力してもらって月刊MDに何度も登場)が、
一番下のお子さんの受験の時、ミキサーでジュースを作っていたと話してたことを思い出した。
そして、その直後彼女とランチする機会に恵まれ、ミキサーの話を聞いてみると、
「大丈夫よ、うちのは象印の7千円のを使ってるよ。」
しかも買ったのは、近所の商店街の家電量販店。ハードルが低い。
「毎朝、家族全員で飲んでたけど、去年の冬は一度も風邪ひかなかった!」

うちにもただいま、受験生が1名。しかも食が細い・・・
この話に私は喰い付いた。
うちもやろう!
即、家電量販店に下見に行って、同じ商品を発見した。定価は1万3千円。

しかし用心のため、初日は家にあるバーミックスを使った。
絶対に入れるようにといわれたニンジンはツブツブだったが、味は美味しかった。
よし、ミキサーを買おう!
そして、本体がカビている(なにしろ20年物・・・)バーミックスとお別れしよう。

決めたらソッコー買いに行き、おじさんにいろいろ質問。
「果物の種とか、アーモンドとか砕けますかね?」
「氷が砕けるので、大丈夫だと思います」
とのこと。それならOK!

栄養素が多少壊れたとしても、飲めばそれなりに効果はあるはず・・・

バーミックスしか使ってこなかった私だが、使いやすくてもなんとなく刃がむき出しで怖かった。
ミキサーは片付けが面倒かと思ったが、お手入れしやすく作られているのか、
後片付けも簡単であった。
さあ、毎朝飲むぞ〜!
食の細い息子も、なぜかジュースを飲むとその後の食が進む。
酵素パワーだろうか?
ちなみに、うちは氷を入れていないので、
スムージーではなく、単なる野菜果物ジュースかも。。。

あとは、体調さえ崩さなければ・・・どこか受かるよね?
頑張れ受験生☆
posted by 工藤ゆきえ at 13:51| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

こんなところでもポイントが・・・

先日、中学校の進路説明会で聞いた話。

私立高の学校説明会などの行事に参加すると、ポイントがつくらしい。
ポイントが高い人は、入試の際に有利だとのこと。

何度もその学校に足を運ぶ=ロイヤルティが高い=優遇、ってことでしょうか。

それにしても高校受験にもポイントがあるとは。
ビックリの世の中です。
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| 脱線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。