2014年07月17日

ポイントカードがつなぐ縁

ここのところ大忙しのところに加えて、突然洗濯機が壊れたりで、
よろよろモードで暮らしております。
元気出そうと、書道のお稽古の帰り、
久しぶりにお肉屋さんの、好きなものがチョイスできるお弁当を買うことにした。

そこには、いつもと違う女性店員さんが・・・
いつもと違うけど・・・似た人を知っている。姉妹かなあ・・・?

「ポイントカードをお持ちですか?」
「忘れちゃいました〜」
「じゃ、電話番号を〜・・・クドウさんですね?」
「はい」
「もしかして、○○ちゃん(次男)のママですよねっ?!」

そう、彼女は、保育園の元先生。
当時、一番若くてギャルっぽくて可愛かった〜☆
次男はそんな素敵な先生にに抱っこされたら、離れたがらなかったという逸話あり(笑)

しかしだ。
先生の名前が思い出せない。
せめていつも呼んでた下の名前だけでも・・・と思うが、
思い出せそうで出ない。

そうだ・・・彼女の娘は次男と同級生で、
〇〇幼稚園に通っていたという話を聞いた。
それなら、Oさんに聞けばわかるよね!!

と思って、とりあえず心を落ち着けた。
そうしないと、気になってたまらない。

7時間後、下のお名前だけは思い出しました。
でも苗字がアウト。0さんヘルプ〜〜〜〜!

それにしても、いつの間に保育士からお肉屋さんに・・・
まあそういう私も、現在無職ですしね、オホホ〜。

しかしながら、私がポイントカードを忘れていなかったら、
もしくはポイントをつけなかったら、
私も当時とは髪形とか全然違うし、歳も当然とってるし、
先生も確信が持てなかったに違いない。
お互い「似てるよ〜」って思いながら、そのままになっていたはず。
ポイントカードのつなぐ縁に、感謝した私でありました。

先生、また買い物に行きますね〜♪
posted by 工藤ゆきえ at 22:09| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

危険回避?

超久々に美容院に行った帰り、100均で台所シンクのごみネットを買って帰った。
レジにいるのは長男の同級生母だな〜と思いつつ、レジ横の棚を見てビックリ。

包丁、ナイフの類は現物をおかず、
写真付きプレートになっていて、それをレジに持っていく方式になっていた。

うううう〜〜〜ん。
あやしい人に、刃物は売らないってこと?
でも、レジで判断できるのか?売らないって言ったらお店の人は大丈夫なのか?

とか一瞬にしていろいろ考えたが、
同級生母と顔を合わせたら、そんなことはすっかり忘れ、、、
「元気〜?」
「お兄ちゃん、元気に高校行ってるよ〜」
「いやいや、お兄ちゃんではなくて、あなたよ♪」
と言われたりして(^^;

10年来のママ友はホッとするねえ。
そして彼女は、ずーっとこの店でお仕事してる。
立派だわ〜☆
彼女がレジで、危険な目に逢うことがありませんように・・・
posted by 工藤ゆきえ at 15:19| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

嫌いな言葉は再冷凍(笑)

大変ご無沙汰しております〜
高校PTAでバタバタしているところに、一人暮らしの父が体調を崩しまして、
慌ただしい日を過ごしておりました〜。

で、先日、父の病院の付き添いに行った帰り、
父がいつも利用しているマグロ屋で、お土産を買ってくれたのですが、
カチカチに冷凍してあるマグロを、保冷剤と一緒に、白い断熱シートで包んで、
袋に入れただけで渡してくれました。
帰宅して冷凍庫に入れるまで、このあと5時間くらいかかる、といったんですけど、大丈夫だと。
なんか不安・・・

案の定、帰宅してみてみると、溶けてるじゃないですか〜
私、何度か書いてますけど、最初に勤めた会社が冷凍設備会社で、
嫌いな言葉は「再冷凍」(笑)
ゆ、ゆるせん!

お店に電話してやんわりと、溶けてたけど再冷凍しても大丈夫なんでしょうか〜?と聞くと、
大丈夫ですよ〜とゆるい答え。
そうなんですか〜〜〜!!!
漬け丼ネギトロ丼より先に柵を食べてくださいと言ってたけど、
今夜は漬け丼にしたいのよっ!

ちなみに、宅配にしてもらうと、発泡スチロールの容器で、保冷剤が入って、
クール宅急便で届くので、問題ないと思います。
店頭ではもう買わないよ〜〜〜ん。今日食べる分だけなら、いいけど。
と思う、再冷凍の嫌いな私でした。
posted by 工藤ゆきえ at 18:18| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

昭和なマーケット・・・

またまたブログの更新をさぼってしまいました、ゴメンナサイ。
弁当づくりと高校の広報委員の仕事に追われ・・・てたかな?
活気ある状況なんですよ、仕事もしてないくせに。

そんな中、先日私の記念すべき、人生の区切り?の誕生日が来たので、
それにかこつけて、本日はお友達とランチ☆
友達が時々利用するという素敵なカフェへ向かって歩いていると、
裏道で「ここは何?」と思わず立ち止まる。

そこは、野菜がたくさん売っているマーケットのような、店?市場?
昔っぽくてキレイとはいえないが、安そうだし、ちょっと興味深々。
「帰りに寄ることにしよう!」
と、しっかり場所をチェックして(友達がね・・・)ランチへ向かったのでありました。

そして帰り、友達の力でその店へたどり着き、
「バナナ130円か〜、まあまあ安い?」
とか言ってたんですが、
キウイフルーツ8個380円とか、イチゴ1キロ550円とか、ニラ3束100円とか、
もう私は真剣買物モードに入ってしまい・・・

しかもそこ、野菜だけではなく、奥には魚も置いてあって、
そこがなかなか安い!
魚のあらもたくさん置いてある、喜べ、ムーちゃん!(猫です)
鶏肉屋もあって、そこでは今夜のレバーを買った。

しかし、本当に昭和な雰囲気のマーケット。
私が子供のころの日本みたい、もしくは、どこかアジアの別の国にいるような空気。
でも、市場っぽくて、買物が楽しいよ〜☆
毎朝飲んでいるジュース用の果物をまた買いに来よう。

本当にいい場所を見つけちゃったけど、どうして今まで気がつかなかったのか?
入口がわかりにくいとはいえ、地元の人しか知らない穴場なのかもですね。
私の前にいたおばちゃんは、ワラビやらフキを大量に買い込んで、、
明らかに飲食店の人だったので、業務用に使っている人も多いのかもしれません。

ブログは更新してなくても、日々店頭で思うところはあり・・・
時々になるかもしれないけれど、ご報告していきたいと思います。
posted by 工藤ゆきえ at 18:42| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

恵方巻きデビュー

今年の節分は、初めて恵方巻きを買ってみた。

「我が家のルーツはそもそも東だし、関西の習慣は関係ないし〜
節分は豆をまけば十分!」

と、全く関心がなかった恵方巻きだが、
受験生がいると、わらをもすがる思い(爆)
担げる縁起はすべて担ぎたい気分なのである。

それで、今までは全く注意を払わなかったのだが、
どれを買おうか物色してみて、驚いた。
スーパーとかコンビニで扱っているのは知っていた。
持ち帰り弁当屋&寿司屋でも売るだろう。

しかし、とんかつ屋ではカツを巻いた恵方巻き、
焼肉屋では、焼肉とアボカドを巻いた恵方巻き、
そんなのアリ〜〜〜?!

へぇぇ〜と感心しつつ、自分では小僧寿しチェーンにて、
割とノーマルな中巻き250円3本と、
マグロ中落ち巻き390円1本を買う。
マグロは、受験生優遇措置・・・って使ってる単語が受験に染まっとる〜(汗)

普段不機嫌な受験生にも恵方巻きは好評で、
アイフォンの方位磁石で東北東を確認して、母子3人、もくもくと食す。
美味しかった♪
しかし、中巻きでこのボリュームなのだから、
太巻きを食べたら時間かかりそうだし、お腹も冷たくなって苦しくなりそう。
途中で味噌汁を飲めば良かったか・・・

体調がいま一つ回復していなかった次男には、
ありがたくないメニューだったようで・・・(以下略)
でもま、受験生が元気になったから、
結果オーライの恵方巻きデビューでありました。
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

奥様はIKEAがお好き☆

12月も中旬を過ぎようというある日、
ママ友Oさんと無印良品で雑貨を見ていた私。
「こんなのって、IKEAでも売ってそうだよね」と呟いたら、
「なになに工藤さん、IKEA好き?行ってるの?」
との大きなリアクションが。

彼女、よくIKEAに一緒に行っていた仲良しのお友達が引っ越してしまい、
相棒がいなくて行きそびれていたとのこと。
そ、それって私と一緒〜!!

即座に手帳を開いて「じゃあいつ行く?」
「・・・24日しか開いていないんだけど、まさかクリスマスイブに?」
「大丈夫、行きましょう!」

ってことで、IKEA相棒を探していた時に声をかけていた、
カリスマ中学受験母Mさんを誘ってみると、
まさかのOK。

主婦3人、クリスマスイブにIKEAだよ〜〜〜!
数日前に3人が顔を合わせた図書ボラで、すでに盛り上がっている気分。
本当に・・・みんな好きだよね、IKEA。

折しも、セールが始まったところでCMまで流れている。
田園調布からの朝イチのバスに乗り遅れたら大変だと、
最寄駅での待ち合わせも早めにした。
朝に弱い工藤は死に物狂いで支度(笑)
そんなにバスは混んでいなかったが、15分前に既に10人弱が並んでいた。

3人なので、バスの後部座席を陣取り、完全に遠足気分♪
あっという間に現地到着。
お約束のレストランに行ってみると、
平日無料で飲めるのは、コーヒー紅茶(ホット)のみになっていた。
私はコーヒー派だから問題ないけど、子どもたちはテンション下がりそうだなあ・・・・

レストランで一息入れて(もちろん喋りまくる)
早速店内へ出陣。
「迷った挙句買わない」といっていたOさん、大胆にかごに商品を入れていく。
2人だと大体一緒に回れるのだが、何しろ3人、
バラバラになることがわかった。
私は、数ヶ月間書きためた「IKEAで買うものメモ」を片手に、
必要なものをかごに入れていく・・・

はぐれてしまったゆえ、Mさんがレジ外にいることが判明、
呼び戻しレストランで昼食。
本日のランチ、カレーとスモークサーモンとチーズケーキのセット、
これで880円?ならいい感じだよね☆

食事をして、最後のお買い物調整。
Oさんってば・・・・結構買ってるね〜
と思ったが、私が4000円で彼女が6000円くらいだった。
さすが節約主婦買い物上手♪

で、お昼過ぎにはバスに乗り、
小学校低学年のOさんのお子さんの帰宅時間に合わせて、
速攻帰宅したが大満足!
私とMさんは地元でお茶して帰宅。

あ〜楽しかった。
どうしてこんなに楽しいのかIKEA。
タオルとか布巾とか、トイレマットとか食卓いす用の薄い座布団とか、
大したものは買っていないのに、何でこんなにハッピーになれるのか・・・

仲間も出来たし、来年も行くぞ!IKEA。
決意を新たにした年末でありました。
posted by 工藤ゆきえ at 12:32| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

謎の雑貨屋

商店街に雑貨店が出来た。
しばらく前から「雑貨店がオープンします」と貼り紙がしてあったので、
少なからず期待☆

先日、時間があったので、その店に立ち寄ってみた。
入口付近には、輸入品と思われるリプトンの缶紅茶と、ハニーローストピーナッツが特売中。
そういう店なのかと思って中を進んでみると、

9千円の髪留め

を発見してドン引く。
入口とのギャップが激しい。

そして、さらに中を見て驚いた。
今年の初め、合羽橋で買って来た、ストーブ鍋が40%オフ。
ルクルーゼも取り揃え〜☆
もともと高価な鍋なので、割引しても数万円の世界。
良く見ると、バッグとかも1万円以上のお高いものが目白押し。

要するにこの店のコンセプトは「輸入品」ってことなのか・・・
しかし、3代=100年使えるとの説もあるルクルーゼ、
ストーブ鍋も似たようなものであろう。
こんな住宅事情の悪い場所で、高級鍋のコレクションは難しそうだし、
それを、近所の商店街で買う必要はいまひとつないかなあ。
ネットでも買えるしねえ。

庶民の街で、このお店がどんな展開を見せるのか、
ちょっと気になってまーす。
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

ミキサーを買う

アンチエイジングや健康維持に良いとの噂の「スムージー」
先日、中学校PTAの講演会で、アンチエイジングで有名な先生の奥様のお話をうかがった。
実際に試飲もさせてもらったのだが、その時に使用しているミキサーを見て、
「もしかしてこれは・・・?」

ディノスに載っていた、8万円のミキサーでわ!?

今年の初め、まだ治療に通っていた頃、
病院帰りに相棒のMちゃんと、このミキサーの話題になった。
「きっと、野菜ジュースって健康にいいよね?」
「栄養素を壊さずにジュースにしてくれるんだよね〜」
「でも8万ってさ・・・ありえないよ」と二人して黙り込む。

早速先生に質問してみると、やはり高額なミキサーとのこと。
これがないとダメなのだろうか?栄養素は壊れてしまうのだろうか?

そう思っていたところに、3人の子供の中学受験を成功させた、
カリスマお受験母H子さん(今まで取材に協力してもらって月刊MDに何度も登場)が、
一番下のお子さんの受験の時、ミキサーでジュースを作っていたと話してたことを思い出した。
そして、その直後彼女とランチする機会に恵まれ、ミキサーの話を聞いてみると、
「大丈夫よ、うちのは象印の7千円のを使ってるよ。」
しかも買ったのは、近所の商店街の家電量販店。ハードルが低い。
「毎朝、家族全員で飲んでたけど、去年の冬は一度も風邪ひかなかった!」

うちにもただいま、受験生が1名。しかも食が細い・・・
この話に私は喰い付いた。
うちもやろう!
即、家電量販店に下見に行って、同じ商品を発見した。定価は1万3千円。

しかし用心のため、初日は家にあるバーミックスを使った。
絶対に入れるようにといわれたニンジンはツブツブだったが、味は美味しかった。
よし、ミキサーを買おう!
そして、本体がカビている(なにしろ20年物・・・)バーミックスとお別れしよう。

決めたらソッコー買いに行き、おじさんにいろいろ質問。
「果物の種とか、アーモンドとか砕けますかね?」
「氷が砕けるので、大丈夫だと思います」
とのこと。それならOK!

栄養素が多少壊れたとしても、飲めばそれなりに効果はあるはず・・・

バーミックスしか使ってこなかった私だが、使いやすくてもなんとなく刃がむき出しで怖かった。
ミキサーは片付けが面倒かと思ったが、お手入れしやすく作られているのか、
後片付けも簡単であった。
さあ、毎朝飲むぞ〜!
食の細い息子も、なぜかジュースを飲むとその後の食が進む。
酵素パワーだろうか?
ちなみに、うちは氷を入れていないので、
スムージーではなく、単なる野菜果物ジュースかも。。。

あとは、体調さえ崩さなければ・・・どこか受かるよね?
頑張れ受験生☆
posted by 工藤ゆきえ at 13:51| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

1年前のケーキ

最近、大騒ぎになっている食品偽装。
ワイドショーで専門家の人が話しているのを聞いて、驚愕したことがあった。

ホテルで出されるケーキは、1年前に作って冷凍してあるものが多い。

へっ?!1年前?
作り置きして冷凍してある、クリスマスケーキのまずさを思い出す。
一流ホテルだから、冷凍技術もすばらしいのかもしれないけれど、
それにしてもだ。。。

実は、7月から食事療法みたいなことを試しているのだが、
そのお約束が、
@電子レンジを使わない
A冷凍した食品を使わない
B圧力なべを使わない
の3点。

最初、@が厳しいのではと思ったが、
実は大変なのは、Aの冷凍してある食品を使わないことだった。
特に魚、干物類・・・
生協も魚は冷凍ばっかりで、頼めなくなってしまった。
いわゆる、調理済み冷凍食品を使わないのであれば、
さほど難しい話ではないのだが、
良く考えてみると、実は食材も冷凍されているものが多かったりする。

まあ、バラ凍結のお肉は便利だったが、
美味しいとは言い難かったしね・・・

もちろん、絶対使わない、ってことではなくて、
今後は必要に応じて、と思ってはいますが。
それにしても、こんなに冷凍した食品がはびこっているとは・・・

ちなみに今、我が家の冷凍庫にあるのは、
冷凍今川焼のみです。
甘いものがやめられないのが情けない〜!

最初の話に戻りますが、
もう、ホテルでケーキを食べるのはやめよう!と思ったのでありました。
ま、行くチャンスもほとんどない、って気もします(笑)
posted by 工藤ゆきえ at 14:34| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

MUJI PASSPORT

それは数か月前のこと。
無印良品の店頭で、スマホにアプリを入れるとポイントがたまるというのでやってみたところ、
「アンドロイドのバージョンが古くて、アプリがインストール不能」と判明。
ガラケー用のソフトもあるらしいのだが、
「おろそしく手間がかかりおススメできない・・・」
と店員さんに真剣に言われ、じゃ、まあ今回はいいかと諦めたのでありました。

そして先日、無印に行ってふと気がついた。
そうだ私、機種変したんだった、iPhoneに〜♪

つかつかとレジに歩み寄り、
「ポイントがためられるソフトをインストールしたいんだけど」
というと、お店のお姉さんが懇切丁寧に指導してくださった。

それで、一番びっくりしたのは、
チェックインという、いわゆる来店ポイントになるのだと思うのだが、
お店から600メートル以内に近づくと店舗名が表示され、
そこをクリックすると、それだけでマイルが貯まる(微々たるものだが)らしい。
しかも、お姉さんいわく、
「この沿線の無印良品であれば、電車に乗っていても表示されるので、
通過するときにチェックインしていただければ、マイルが貯まります」
とのこと。
店に行かなくてももらえる来店ポイントなんて・・・まじっすか?!

いや、来店ポイントではないな、
「無印を思い出してくれてありがとう」ポイントかな〜
思い出すことで来店促進できるってこと?

そんな散々面倒をかけておきながら、
私が購入したのは、夏ミカン&緑茶のティーバック、
処分品210円を、さらに登録すると使えるクーポン10%引きで。
我ながらケチなお買い物だ・・・

最近、超優秀な節約主婦の買い物行動を見てしまい、
自分の不甲斐なさを自覚したため、
無駄遣いを抑制する日々を過ごしているのですが、
それにしてもだ・・・

でも無印、15日まで10%オフなんだよね。
洗濯物干し・大(2800円)を買い替えようか・・・。
ピンチが取れた洗濯物干しほど、腹立たしいものはないからなあ・・・。
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

セレクト

ボランティアをしている図書室の研修で、
修復された東京駅の見学と、丸の内周辺の商業施設の見学をしてきました。
図書室だからね〜、まずはオアゾの丸善から♪

その後、丸ビル、新丸ビル、昔東京中央郵便局だったKITTE をサラッと見た。
団体行動だし短時間だから、個々のお店をじっくりは見ていないのだが、
セレクトショップって感じのところが多い?という印象だった。

よそでも売ってるけど、商品の組み合わせがよそとは違うよ〜みたいな。

たとえば、本と雑貨と文房具とCDが、
テーマ別に陳列されているみたいな。

悪くないとは思うんだけど、
偶然かもしれないがそういう店を続けて見てしまうと、
なんだかなあ〜と思ってしまう。

もちろん、ここでしか買えないもの、というのも、
KITTEの、昔の郵便ポストマグカップとかもあったんですけどね〜

最近物欲がない私が目をつけたのは、
100%ウールのブランケット。
4万円くらいしたかな(汗)
まっ、お値段高めなのは、場所柄仕方ないですねっ。

結局何も買わず、散在せずに帰宅した私でした。ちょっとつまらないかも〜
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

すでに綾野剛

最近、東京ガスのバリューリースのCMを見てほくそ笑む私。
http://home.tokyo-gas.co.jp/valuelease_sp/index.html#nav-global

そう、我が家はすでに綾野剛。
(小声で)でも安いのだけどね。。。

6月にビルトインのコンロを交換したのである。
家を買う時にリフォームして入れたコンロは、どさくさの中、
ワケわからないまま決めてしまった、綾小路(古いタイプ)。
8年使って不調になったのは「ちょっと壊れるのが早い」と工事のおじさんに言われてしまったが。
ま、一生懸命料理(だけは)したってことで〜〜〜!

そして、悩んだ挙句、バリューリースはやめて買い取りにした。
ショールームのおばちゃんたちは、あんなに宣伝しているのにバリューリースを全然お勧めしませんでした(笑)
ビジネス的にはどうかと思うけど、本音な感じで好印象。

しかし、ショールームは狭くてスペースがないらしく、ビルトインコンロの実物は見られず。
最近、横浜のみなとみらいに出来たショッピングビルに、東京ガスのショールームがあって、
そこには全タイプ展示されていたので、先に見たかったと思ってしまった。
新宿あたりのショールームに行けば良かったのかもしれないけど、
それは教えてくれなかったな〜。

それで、6月に取り付けてもらったわけだけれど、
驚いたのは、おじさんとお兄さん2名の工事が終わった後に、
使い方の説明に女性が来てくれたこと。
40代くらいの女性なので、実際に使う人の実感をわかっていて、とてもいい感じである。

そして最近、その女性から「その後いかがですか?」と電話がかかってて、ビックリ。
東京ガス、売りっぱなしにはしないのね。えらい〜!

朝食はパンからご飯に変えてしまったけど、
時々食べるガスグリルで焼いたトーストは、おいしいっす♪

安い機種とはいえ、昔から憧れていた3ツ口コンロ、
掃除もしやすいし、やっぱり綾野剛はいいわあ〜
料理は毎日するから、正当な投資だと思ってます。

でもちなみに・・・綾野剛はそれほど好みではなかったりする。
カッコいいとは思うけどね☆
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

アイドル格差

実は、5月の誕生日頃、
ボラしている図書室で借りた1枚のCDがきっかけで、
いきなり某アイドルグループにはまってしまったのでありました。

ちなみに私、若い時にアイドルにはまったことは皆無。
まさか、アラフィフでジャニヲタのはしくれになるなんて・・・(滝汗)
人生には、色々な可能性がある(笑)

そんなワケで、
ブログには書かなかったけど(恥ずかしいから)、
ブックオフで限定版のCD探すのが、人生の楽しみの一つになっていたのでありました。
どこに行っても、ブックオフを見つけたら即入店(爆)
中古は安くて嬉しいなっ♪マキシシングル1枚100円とか200円で買えるもんね〜

そしてある日、次男のハンドボール教室で行った都内某所で、
子供の練習中にマキシシングルをチェックしていた私。

ふと目についた嵐のCD、
手に取って価格を見てビックリ。

1250円

えっ?まじすか???
数年前のやつだよ?
私がいつも買ってるのと、1000円も違うワケ?

子供が喜ぶから(本当は自分が欲しかった)買って帰ろうかと思ったけど、
定価と対して変わらない値段に、そっと棚にCDを戻した私。

嵐って・・・本当に人気あるんだね。
需給バランスとはこういうことかと思いながらも、
少なからずショックを受けたのでありました。

ちなみに、ブックオフのマキシシングルの値付けは、
店舗によって違うようで、
割と新しくても105円で出しちゃう店もあれば、
全部200円に統一とか、
古いのは105円、新しいのは300円とか、
バラバラみたいです。
どういう値付けをしているのか、大変興味深いところではあります。

さすがに新曲は買おうと思うけど(1種類くらいは)、
でも最近、新曲が出ないんだよね〜。
まだしばらくブックオフめぐりは続くと思われます。
乞うご期待!(しないか〜)
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

季節はめぐる〜

2か月ほど更新をお休みしてしまいました。ごめんなさい。
家族のことでいろいろあって、心身ともにきっつい夏を過ごしておりました。
そのあたりの事情は今後、ブログにチラチラ出てくると思うのですが・・・
また、少しずつ更新していきたいと思いますので、
よろしければお付き合いください。

さて、ここ数年、季節の移り変わりを感じさせる店頭といえば、
スーパーでもGMSでもなく、

100均!

だと思うのですね。
ダイソーの8月末にハロウィンって、フライングじゃないかと(笑)
でも、ああ、まだ暑いけど、夏が終わるんだ・・・と実感させてくれる光景ではあります。
そして9月上旬には、キャンドゥで、
大量の毛糸陳列を発見!
ああっ!私も春に仕入れた毛糸を編まなければ!
と気がつかされるのであります。

悩んだり困ったりしている間にも、
どんどん季節はめぐっていきます。
最近お仕事出来ていないのが気になるところではありますが、
ちょうど1年前に病気が見つかったことを思い出して、
とりあえず生きてるだけで丸儲け、というのは本当だなと、
しみじみ思う夏の終わりでありました。
posted by 工藤ゆきえ at 11:20| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

100万円と、その他の違い

日本橋高島屋でタティングレース展をやっているというので、見に行ってきた。
小規模な展示であるが、何やらざわざわしていると思ったら、
タティングレース界の大御所が来ていたのである。
しかも、レースとはいえ、男性、おじいちゃんなのでありますよ。

ほほ〜
遠巻きに見ながら、私はその方の作品をがぶり寄りで見る。
1点、100万円くらい。
注文があれば作成してくれるとのこと。

高いようであるが、大御所の作品、
糸に結び目を作りながら作成していくタティングレース、
果てしなく時間がかかることを考えたら、
そう高いとも言えないなと思った。

しかし、ほかの作家さんの作品は数千円のものが多く、
手工芸の世界でモノを売るのは、大変だよな・・・としみじみ思う。
時給計算とか絶対にできません!

私よりタティングレース歴の長い妹にメールしたら、
翌日速攻見に行ってメールが来た。
いわく
「デザインが違う、白い糸しか使わないのにあの美しさ、それが他の作家さんとの差!」
ああ〜確かに、デザインはすごいわ、それは初心者でもわかる。
そこが100万円とその他との違いか・・・

大御所をおじーさんよわばりしていた妹だが、
「あの先生のドイリー、また作ってみるわ!」
と、なんだか大感動の様子。
同じ色の糸で編み続けていると飽きてしまう姉は、
大御所の本を1冊も持っていない・・・
ドイリー、きれいだけど飾る場所ないもん・・・携帯ストラップの方が友達も喜んでくれるしさあ、
と思うのでありました。

日本橋高島屋編、続く。
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

出産祝いを買う

甥っ子夫婦に女の子が生まれたので、お祝いを買いにダンナと二子玉川へ行った。
私としては、駅ビルのライズに良さそうな店が多かったので、そこで選んではどうかと思ったのだが、
ダンナは「たま高」でミキハウスとか言っている。
まあ、お金を払うのはダンナなので、それでも私はOKだが・・・

ダンナいわく、ベビー服をあげたいらしい。
しかしもう、次男も10歳になろうという我が家、様子が分からなくててんやわんや。
2月生まれの女の子に、夏場着れそうな服、ということで探してみることに。

まずはライズを見るが、ダンナを満足させる品は見つからない。
次に玉川高島屋に行くが、やはりお値段がぐっと高くなるので、
ここでもダンナのOKは出ない。

どうするんですか〜、いったい?!

結局ライズの店で、やっとダンナが選んだのが、
おフランスのプチバトーの、こちら。
http://www.petit-bateau.co.jp/shop/g/g3392899070/
ダンナにしちゃ、悪くないセンスだと思ったが、
これが何しろ細身なのである。
フランスのお子様は、体が薄いというか、細いらしい。
まだ赤ちゃんの写真を見ていないので様子はわからないけれど、
体格が良かったら明らかにアウトだ。
とりあえず両親の体形を確認。
「Yくん(甥っ子)と初めて私が会ったのは4、5歳だと思うけど、痩せてたよ!」
「奥さんも、少なくとも今は細いよね!」
心配になったダンナは、ばあちゃんに電話で様子を聞きに行った。
「5キロ、フツーだって」
じゃ、大丈夫じゃない・・・?ってことで、決定。

すっごい時間がかかったけど、おフランスプチバトーに決まって良かったっす。
Yくん、Mさん、これから送るからねえ〜☆
(ちなみに甥っ子の奥さんは、誰にも文句のつけようがない超美人(^^)v)

ダンナは姉の子供たちを赤ちゃんの時から可愛がっていたので、
その子供となると、プレ孫みたいなもんかもしれないなあ。
そしてこの先、真剣にベビー服を選ぶことがあるとすれば、自分の孫なのかしら?とチラッと考えると、
複雑な心境になったのでありました。

イヤ、私のことだから、
孫の洋服は、嫁にまかせそうな気がする。
てか、うちの息子たちが、お嫁さんを連れてきてくれればの話であるが・・・(笑)
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

インドの編み針

先週木曜日の朝、フェイスブックを見ていて気がつく。
あ、今日から日本ホビーショーだったよ〜!
そう、手芸マニアの祭典、一度行ってみたいと思っていた。
http://www.hobby.or.jp/hobbyshow/2013/

ちょうどその日はかな書道の日で、同じクラスの布手芸マニアのおばさまに、
「今日からホビーショーですねっ♪」と言ってみたところ、
「そうなのよ、今日はお習字が終わったら、午後から行くわ!明日も1日行くわよ!!」とやる気満々。

予定表を見ると、今週は予定がぎっちりだったのだが、
金曜日だけはフリーである。
よっしゃ〜、行くぞ!

というわけで、26日(金)にホビーショーへ出かけてみた。
会場は、東京ビックサイトの一番奥。と、遠いぜ!
怒涛のように流れる参加者はおばさん度高し、でも中に入ったら、女子大生っぽい若い子もいっぱいいたので、ちょっと安心(ってナゼだ?)

1日じゃ回れないよと聞いていた。
とにかく今回は、並んでお試しするようなレッスンは受けない、
布は見ない、見るのは基本的に糸関係のみ。
タティングレース用のレース糸と、靴下編むための毛糸メインで、と心を決めていたのた。

季節柄、毛糸はあまりなかったが、目についたのが編み針。
そしていきなりカラフルな編み針が展示されているブースに遭遇してしまったのである。
こんなきれいな編み針見たことない!
聞けば、インドの企業がドイツの技術提携で作っている編み針だという。
説明してくれたおばちゃん「ホラ、いるでしょ?インドの人」
目鼻立ちくっきりのインド人らしきスーツ姿の男性が、確かにブースにいる。
ヨーロッパや北米で人気商品だそう。知らなかった!

知らなかった、最近は編み針と言えば、
クロバーか、ユザワヤのPBみたいなやつか、100均しか・・・

輪針のセットが欲しかったが、5000〜というお値段なので、
他も見てからと思い、ブースを後にした。

そしてその後、今度見つけたのは広島のメーカー。
戦後すぐの創業だというのに、なぜこの歳まで知らなかったのか?!
関西方面のメーカーだと、東京に流通しにくいのだろうか・・・?

とにかく、ここの編み針セットは、超カワイイ!
即買いしたいくらいだが、お値段が超高額!
かぎ針セットで8000円、
私が欲しかった輪針セットは、なんと約17000円。
さすがに即決は出来ない・・・道具は使いにくかったら終わりだから、
せめてネットの評判を見ないと。
お値段に見合う使い勝手でなかったら、絶対に買ってはイカン!

ここもぐっと我慢。
ホビーショーだと少し安く買えるし、何を買うにしても種類が豊富で選べるんだけど、
やはり少し考えてから買うことにした。
もしかして来年のホビーショーで買ってたりして(^^;

それにしても、手芸関係というのはあまりもうかっているとは思えない商売だが、
知らないメーカーがあるのにはびっくりした。
こういう展示会は、情報を広げるいいきっかけになるのね〜
人混みが嫌いとか言ってないで、時々は出かけてみなきゃね。

結局、レース糸を数種類と、まゆ玉(最近シルクに凝っている)を買って、
お買い物は3000円くらいですかね〜。
でも十分楽しめたので、来年も行きたい、ホビーショーでありました。
来年はいろいろ買うぞ〜☆
posted by 工藤ゆきえ at 14:39| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

自転車屋の孫

本日のPTA総会で一段落したのだが、
昨年度はPTAの校庭開放の責任者というのをしていた。
校庭開放とは、休日に校庭を地域の遊び場として開放する、区から委託されたPTAの事業のひとつ(だと思う)。
正直、昨年度は、想定外の面倒なことが多発し大変だったのだが、
会長や副会長が根気よく前向きに対応してくださったので、
どうにか乗り切れたのだと思う・・・感謝☆

それで、校庭開放のメインの遊具の一つに、
一輪車が30台ほどあって、
年に2回、地元の自転車屋のおじちゃんに点検を依頼する。
学校の近所=うちとも近所=同じ町会の人である。

点検を頼みに行くうちに、なんだか仲良くなってしまって、
いろいろ話すようになったのだが、
ここの自転車屋、何年か前に立てなおした時に、店舗部分は小さい物置だけにしてしまい、
商品はカタログなどで取り寄せるようにしているらしい。
今は看板も出しておらず目立たないが、
中古の自転車など、相談すると良い商品を探してくれるという話は、友達から聞いていた。

それで、どうも過去の担当者は、点検はここに頼むけど、
一輪車の購入は量販店を利用していたようである。
しかし、安いせいか、すぐにボロボロになる。
こんな台数たくさんいらないんだし(一輪車はそれほど人気なし)、
高いやつ買って大事に乗ればいいじゃん!
あの自転車屋のおじちゃんなら、きっと良さそうなのを売ってくれそうだよ〜

ちなみに、自転車屋のお孫さんは、うちの小学校に通っているそうだが、
「ピンクの一輪車は錆ついてて、高さの調節ができない」
とかおじいちゃんに報告するらしい。
さすが、自転車屋の孫〜☆

というネタを、PTAの会議で3回くらい使ったら、
毎回妙にウケていた。

でもな〜PTAもお金ないって会長が嘆いてたし、
高い一輪車を買うとか言ったら怒られるかな?
でも、2台買うところを1台にしてもいいと思うし・・・
安全に楽しく遊んでもらえることが、大事だと思うのですが。
まっ、次の担当者に託しまーす♪
今年はPTAはやらないよ〜ん(^^)v
posted by 工藤ゆきえ at 16:52| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

白い瞬足

次男は、親に高いモノを買わせるのがうまい。
おねだり上手というのだろうか・・・

春休み、真っ黒になってしまった学校の上履きを買い変えようと思ったら、
欲しいのがあるといいだした。
マジックテープで留めるようになっていて、運動の時に動きやすいらしい。
「Aくんも、Bくんも、Cくんも履いてる!」
印象として、質のいいものを持たせていそうなご家庭のお子さんばかりだ、
ということは、
高いな!
と思ったのだけれど、
以前いらした養護の先生が、上履きは履いている時間も長いし、
成長期の影響を考えて、コスト重視に走ったらダメ、と言っていたのを思い出し、
じゃあ、とりあえず見てみましょーか、という話になる。

近所の店にはそれらしきものが見当たらず、
久々、赤ちゃん本舗で見つけたその商品は、

白い瞬足!

だった。

モノはこんな感じです。
http://achilles-webshop.com/SHOP/SJJ1670.html
特に上履き専用というわけではないらしく、冠婚葬祭などにもということらしい。

そりゃ動きやすいだろう、瞬足だもん。
そして、お値段も瞬足なので、フツーの上履きの数倍・・・(^^;
ううっ。

し、仕方ない。
最近習い始めたハンドボール教室でも使えるもんね。
学校では、勉強が苦痛で運動命だもんね・・・わかった、買ってあげますよっ!!

しかし次男、外ばきは瞬足が嫌いで、
イチローが宣伝しているという、レーザービームばかり買ってます。
2週間ほどして、今度はパパにレーザービームを買ってもらっているのを見て、
内心むっとする母なのでした。
posted by 工藤ゆきえ at 10:44| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

キャビアにはまる

甘いものネタついでに、もうひとつ。

それはバレンタインデーの少し前のこと、
私は病気友達のMちゃんと、ニコタマのライズでチョコレートを見ていました。
どうせだれからもチョコレートをもらえそうにない息子二人と、当時長期出張中のダンナに、
500円くらいのチョコレーを買った私。
その後見つけたのが、美容院の雑誌で見た、このチョコレート。
バレンタインの特設店舗が出ていたのでした。
http://www.mdc-theobroma.jp/SHOP/1099.html

試食されてくれました。
ビターは大人の味です。

そして、もうひとつ新商品が・・・
http://www.mdc-theobroma.jp/SHOP/1675.html
こちらはミルク味で甘いのですが、中がサクサクして美味しい。

欲しい・・・でも、
こ、これはどちらも選べない・・・
ちなみに1缶、1500円。

二つとも買いました。
人にあげるチョコより、自分に買ったものが高額だなんて・・・
常識人のMちゃんは呆れていました。

粒が小さいので、ちょっとずつ食べればよい。
そう思ったのに、仕事のストレスでPC作業しながらどーーっと食べてしまった。
特にミルクの方・・・

ちなみに、ダンナからのホワイトデーのお返しは、
このチョコにしていただきました。以後、時々貢いでもらってます。

妻の機嫌が良くなるチョコレート、知ってて損はないよね〜♪

美容と健康のために、お菓子は高くても美味しいものを少しだけ、食べようと思います。
とか言いながら、スーパーで98円で特売してた、チョコフレークとかをがっついていたりしたのですが・・・いけませんね。
良い子は真似しないでください。

ということで、私に貢ぐなら、
テオブロマのキャビア ミルクってことでお願いしますm(_)m
posted by 工藤ゆきえ at 10:00| その他業態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。